環境方針

1. キャップ・容器製造販売に関わる全ての事業活動において、環境保全に配慮した活動を行ってまいります。
2. 定期的に環境負荷要因を把握し、継続的且つ計画的な環境改善活動を行い、環境汚染の予防に努めます。
3. 環境関連法規、条例及びその他の関連する要求事項を遵守すとともに、自主的な管理基準により地球環境の保全に努めます。
4. 環境目的及び目標を定め実行するとともに、それらを定期的に見直し、全従業員の環境保全意識の向上を図ります。
5. この環境方針を円滑に実行し、維持するために文書化し、組織のために働く全ての人に周知し、継続的な改善を図ります。
6. この環境方針は、一般の方々に公開します。

 


 

三笠産業は環境マネジメント規格ISO14001認証取得企業です

三笠産業は今後の企業経営には欠かすことが出来ない環境経営を推進しています。環境経営を実践していく入り口ともなるべきISO14001を、2006年に認証取得しました。今後も三笠産業は、製品およびサービスによる環境負荷の低減、持続的社会を実現する活動に継続的に取り組んでまいります。また、会社全体の環境経営に対する意識を向上させ、社会に寄与できるように努力を続けてまいります。